ブログ

娘はまだ幼稚園児ですがすでに反抗期なのです。こどもの反抗期って中学生くらいかと思ってたけどすでに2歳児のイヤイヤ期も一種の反抗期。

 

そして今はちょっと世の中がわかってきてからの反抗期。難しいんだよねえ。私もイライラするから毎日喧嘩ばっかり。

 

口答えするからなんだか私も大人相手とばかりに口攻撃してしまう。そしてそこは子どもだからやっぱり泣いちゃう。

 

私も大人気ないんだけど、二人とも性格が似てるからよくこういうことになってしまう。素直になれない年頃なんだよね、私たち。

 

親は親で色々あったりするし、思うこともあるけど、理解されないと頭で考えてしまって。

 

でも実は子どもって結構大人みたいなことを考えてたりして。学ぶことも多いのです。

 

女同士だからこれからもきっとぶつかるだろうけど、そういう意味では何でも言い合える親子になりたいって思います。

 

子どもがいじめにあったとき、私に相談できる環境を作りたいって思ってるから怒りすぎず、でも愛情があるから真剣になっちゃうんだよってことを伝えていきたいです。

続きを読む≫ 2018/08/14 14:38:14

花瓶に飾るのも、プランターに咲いているのもみんな好きです。花をみると落ち着きます。

 

バラを育ててみたいけどまだ育てたことはありません。買うだけですね。たまにご褒美でお花屋さんでお花を買います。フラワーアレンジメントとか習ったことないので、自己流だけど自分なりに素敵に飾っています。
でも花って短い命なんだすよね。それがまたいいって人もいますね。

 

私は少しでも花が長持ちするように頑張っています。
前に聞いた話が、スプライトとかの炭酸の炭酸が抜けたやつを花瓶の水に加えると花が長持ちするって聞いてやってます。
バラであれば、ポプリにしたりドライフラワーにしたりしています。

 

チューリップは球根で、小学生の観察日記にもなるくらいなので、素人でも簡単に育てられます。あとはアジサイもこの時期可愛い花を咲かせますね。

 

色んな色があって私は好きですね。白系赤系青系ってあるけど、私は青系が好きですね。土の色で花の色が変わるって聞いたけど本当なのかな?
本当であればリトマス紙みたいですね。

 

今はキッチンにミニミニガーデンを作ろうと計画中。バジルなんか摘んですぐに使えたら便利でしょ!こういう趣味ってきっと心を穏やかにしてくれると思うんですよね。うつ病などにも良いかもですよ。

続きを読む≫ 2018/08/14 14:37:14

ちょっと気になる化粧水を発見しました。自然発酵化粧品という韓国のコスメです。韓国の自然発酵というと、まずキムチが思い浮かぶのですが・・・キムチって健康にも美容にもいいですもんね。

 

でもそんなちょっと刺激的なものが肌にいいのかちょっと疑問に思っていましたが、すごい売れ行きなのがその良さを証明しています。

 

韓国に旅行に行った人が皆この美白化粧水を買って帰ってきているようです。美容関係者が挙ってオススメするということは、いいに間違いない。そして今や日本でも大人気の韓国有名人が御用達。

 

韓国の女性たちって肌がとても綺麗ですからね。

 

化粧水でスキンケア

 

韓国の人は野菜を中心とした食生活とキムチといった発酵食品、そしてこの発酵化粧品を使用しているからなのかもしれませんね。そして一回の使用で驚くべき効果もあるようです。

 

余分な老廃物を取り除いて美白効果もあるようでまるで脱毛で顔を明るくして、更に美顔までできる家庭用脱毛器ケノンもびっくりしてしまうほどの勢いですね。

 

韓国内でしか買えなかったものが、通販で購入可能になったということで手の届かなかった方たちも試せるようになりました。

 

脱毛エステの通う回数

最近、脱毛しようかなぁって思ってたりする・・。今までは、とりあえず、剃ったり、毛抜きで地道にやってきたけど・・よくよく考えてみると、結構面倒くさいし、その割に、その努力に見合うほどの効力を発揮していないというか・・。結局イタチごっこなんですよね。

 

それから、脱毛エステの脱毛へ行ってみてはどうだろうと考えたわけです。

 

口コミとか見てると、少しづつ薄くなって、手間が楽になったっていう人も結構いた。

 

そう・・。私が求めているのはまさにこんな感じ。

 

このまま自分で脱毛しているだけだったら、毛があるけど不毛な脱毛との戦い・・しかも敵は日に日に強くなっているようなものだけど・・脱毛エステだったら、敵が少しづつ弱くなっていっているような感じじゃないだろうか・・?

 

ということで、今年は脱毛へチャレンジするぞと。

 

勿論、ダイエットも頑張らないといけないのはいうまでもないのですが・・・。

続きを読む≫ 2018/08/13 23:06:13

私がhuluを使用するようになったのは大学生の時でした。その時、英語について勉強するためたくさんの本を読んでいて、英語をネイティブに話すことについて書いてある本に出会い憧れました。英語をネイティブに話す、つまりは英語を母国語のように話すことです。

 

そのためには、文法などを学ばずに英語を聞きながら実際の場面で体験することが大事だとその本に書いてありました。そこでラーニング系の教材なども買いましたが、ほとんどの教材には英語のあとに日本語が入っています。親切なようですが、それが日本語脳を活性化させてしまい英語の周波数に合わせにくくしてしまうそうな。

 

そこで利用し始めたのが hulu でした。huluなら海外ドラマが見放題。字幕をなしにして、英語だけで海外ドラマを聞き流すことができました。英語の音声教材と違って、視覚的に物語を体験できるので、登場人物の表情などから物語のあらすじはなんとなく理解できますし、huluは使いがってもよく月額約1000円ほど。

 

それだけでも十分満足でしたが、huluでは、huluの視聴サイト全体を英語にすることができることをしりました。英語の海外ドラマを見る際、日本語が視界に入らないように一生懸命工夫していたので、この機能はとても助かりました。

 

ドラマも1話見終わると自動的に次の動画(2話目)が始まるので、時間が許す限りドラマを聞き流して楽しんで英語の勉強をしています。私はパソコンで普段huluを見ていますが、他の例えばPS3なんかでもみることがあり、その場合テレビで普段ドラマを見るように見れるのもとても気に入っています。

続きを読む≫ 2018/03/11 00:50:11

うちの夫って若いときには本当にかっこよかったのですが、悲しいことに40代を前にして髪の毛が後退しはじめました。いわゆるM字ハゲっていうやつです。

 

まあ結婚して何年もたつと夫の容姿はさほど気にならなくなっているのですが、本人はやっぱりショックみたいで育毛シャンプーを使ったり育毛剤を使ったりと涙ぐましい努力をしています。

 

毛が生えていても生えていなくてもいいかなって私は思うのですが、子供もお父さんがカッコいい方が嬉しいみたいで髪の毛について色々アドバイスしているみたいです。

 

今使っているのが育毛剤の中でもかなりそれなりのお値段がするチャップアップです。

 

お値段なりの価値があるそうで、とりあえず髪の後退は止まっているので次はもっと髪を増やすことが目標のようです。何だか髪が増えてくる実感があるんだよねって嬉しそうにしていました。

 

本人が楽しそうにしているのが何よりって思っていますが、本当は育毛剤にお金を使うより家族でどこかに食事に行ったりしたいなというのが私の本心です。

 

まあ夫には言えませんけど。

続きを読む≫ 2018/03/11 00:49:11

マキアって雑誌、好きでよく買ってるんだけど、いつも豪華な付録が付いてるんだよね。
というか、最近の雑誌って必ずと言っていいほど付録がついてるよね。 とくにMOOK本なんて付録目当てで買ってしまうときもあるもん。
かわいいバッグやポーチを買うより安いもんね。

 

で、話がそれたけど、そのマキアって雑誌はメイク系の雑誌なんだけど、有名ブランドのスキンケア用品やメイクアップ用品なんかのサンプルが付録で付いてるの。
前はクリニークのファンデーションだったり、ランコムの美容液だったり。全て新発売のものだから、これから試そうかなってときにもってこいだよ。今月はオバジの美容液。

 

いつものサンプルはドラッグストアなんかでもらえる1回のみのものが多いけど、今回はすごいすごい、瓶で付いてるからね。
オバジって聞いたことあったけど、使ってみるのが初めてでちょっとドキドキ。

 

美容効果をダイレクトに届けるという、弱っているところにピンポイントに届くというもの。
香りがとっても心地よくてマッサージしながら手のにおいをクンクンかいじゃった!

 

お風呂上りに使って、朝起きたらお肌がぷるぷるモチモチになってたからコレはイイネ!
サンプルをくれるブランドって太っ腹な感じがして大好き!使ってみてから買えるから、リピ率も高くなります。ぜひ、お試し品を色々使ってみてくださいね。

続きを読む≫ 2016/12/15 23:43:15

アロマの香りは落ち着くよね。私は毎日香りを炊いています。
お決まりだけど、ラベンダーが好き。他にもいろいろ好きだけど・・・やっぱりラベンダーに戻ってしまう。

 

実はただこの香りが好きだな・・・とかで効能とかは全く知らないんだよね。
色々勉強したらもっともっと楽しいような気がしてきたので、勉強することにしました。

 

きっと今まで以上に香りをかぐのが楽しくなりそうな気がします。

 

アロマって奥が深いみたいで、香がいいというだけじゃなくて、使い方によって、お肌に良かったり、健康によかったりなど色々あるみたい。

 

 

でもアロマの資格っていろいろあってどれにしてよいのかが・・・わからない。
社団法人日本アロマ環境協会の試験は、値段も手ごろで年に二回もあるので、一番身近なような気がする。合格率も80-90%なんですって。

 

他のは、スクールに通ってとしないととれない感じ。スクールに通うほどのお金もないしな。
なんていろいろ考えていると中々決まらないんだよね。

 

でも何か打ち込んでみたい。うーん悩みますなぁ。
とりあえず本でも買って勉強したいと思う。

 

資格はとらなくても、いろんな効能とか覚えるだけでもいいかもしれない。
そしてその後に資格を考えます。まずは勉強だね。

続きを読む≫ 2016/12/15 23:42:15

私もまつ毛エクステをしています。始めたきっかけは仕事の都合で化粧があまり出来なかったからですが、エクステを始めてから朝のメイク時間が凄く短縮できて、なによりノーメイクでも眼力アップにビックリ!
旦那さんからも化粧落としても変わらんなったと。褒められている気はしませんが、まつ毛って大事です!まつ毛でモチベーションがこんなに変わるとは!大袈裟ですが(笑)

 

ナチュラルメイクが流行って来てから、つけまつ毛からエクステをしている人が増えましたね。芸能人を見ていてもしている方が多いです。 メリットばかりではなく、デメリットもあります。

 

自まつ毛が抜けてしまう、まつ毛も痛むそうです。時々、目の病気になってしまった、グルー(接着剤)でかぶれてしまったと言う話も聞きます。 まつ毛エクステは雑貨扱いで、何かあった場合には自己責任になるそうです。それでも取れ始めてくると気になってまた行ってしまう・・・。まんまとハマっています。

 

国家資格がなく、自宅サロンやキッドも販売されているので、やってみようかな?っと思ってしまいそうですがさすがにそれは怖いですね。

続きを読む≫ 2016/12/15 23:40:15

私は、旦那のムダ毛が気になって仕方がありません。特に、うちの旦那は、ムダ毛が濃いほうだと思います。今まで付き合ってきた男性の中でも、ムダ毛がとても多いほうで、なんとなく全体的に濃いので、それが気になるので、何とかしてほしいと思っています。

 

特に、濃いのが脇の毛です。普段はあまり気にならないのですが、やっぱり夏場に薄着になるときに、全体的に気になってしまいますし、お風呂や脱衣所で落ちているときがあって、そういう時があるととても気持ち悪く感じてしまいます。

 

ムダ毛は薄い人と濃い人がいると思いますが、やっぱり濃い人は目立ちますし、なんとなくそれだけで不衛生な感じがしてしまいますね。

 

でも、私が気にしているけれど、旦那の方は全く気にも留めていない様子で、全然お手入れなどをしようとしません。なので、できれば定期的に脱毛などをして、時にはメンズ脱毛仙台なんかに、通ってもらって、ムダ毛の手入れをしてもらいたいと思っています。

続きを読む≫ 2015/06/10 11:18:10

梅雨の季節。髪の毛に悩みを抱えている人は特に辛い時期ですね。美容師の方に相談すると、改善方法をアドバイスしてくれるかもしれないです。
私はくせ毛なので、湿気が多いとうねります。

 

これはくせ毛の人特有の髪質にあるようで、髪の毛の水分バランスが悪いからなるようです。だからオイルなどの油分で髪の毛の水分を閉じ込めて、ドライヤーで伸ばしてあげると割とすんなりとうねらずにまとまったりします。
たしかに、水分が少ないのか髪の毛がパサパサになってしまうのは、オイルをつけないことで水分が蒸発してしまって乾燥するからです。

 

顔のお肌と全く同じですね。お肌のことにはとっても念入りにケアするのに、髪の毛のことはさっぱりという人も多いです。そんな人は髪の毛のトラブルが少ないのかもしれませんが、無頓着の場合もあって、年齢を重ねてから
後悔することになりかねません。お肌と同様にトラブルがなくてもケアすることが大事です。

 

ドラッグストアで売っているケア用品は安いですが、効果が少ないことも多々あります。美容室で売っているケア用品は高いですが、信頼できます。
ここまでお金をかけるかかけないかは個人の価値観ですが、髪の毛も顔と同じくらい大事かなと私は思います。

続きを読む≫ 2014/12/15 23:46:15

今まで泡立ては、泡立てネットでするものだと思っていました。しかし・・・そうでもないみたい。手だけでも十分泡立てができるみたいです。石鹸でも洗顔フォームでも同様のやり方をすることできれいに泡立ちます。
ちょっとづつお水(ぬるま湯)を足していき、その都度手のひらと指で泡立てます。

 

ネットで動画でどんな感じに泡立てているのかがわかるので、自分でも挑戦しやすいと思う。
ノンストップでやっている感じなので、嘘ではなく同じようにやれば泡立つと思う。

 

今まで泡立てネットで泡立てると水っぽい泡しかできなかったんだよね。最近は、体を洗うタオルで石鹸をこすって泡立てていました。

 

タオルを水でぬらすとびちょびちょになるので、水にぬらさずに石鹸だけをちょっと水に濡らしてからこするときれいに泡立ちます。泡立てネットよりも網目が細かいのでいい泡ができますよ。

 

私は、無添加せっけんを使っているので、体も顔も同じものを使っているので一緒に泡立てちゃいます。
タオルは硬めのやつなので、肌に傷がつかないように泡立てにしか使ってません。

続きを読む≫ 2014/12/15 23:44:15

今よりちょっと(かなり)若い頃、「除毛パッド」なるムダ毛処理アイテムを使った事があります。その頃の私の除毛方法は、カミソリで剃るというオーソドックスなもの。今のように脱毛サロンが一般的でなかったという事もあり、女性の9割はこの方法で処理していたと思います。

 

このカミソリ処理、手軽で良い方法なのですが、剃った後がジョリジョリするという欠点が…。彼氏ができる年齢になると、このジョリジョリがどうしても許せません。そこで「ジョリジョリしない」が売り文句の除毛パッドを購入。さっそく試してみました。

 

このアイテムの原理は、非常に目が細かい軽石でムダ毛を擦り取るという物です。カミソリと違い断面が鋭利にならないため、ジョリジョリしません。角質を削る効果もあるため、肌も滑らかに!「これは良い物を見つけた」と、若い私は夢中になって使いました。

 

しかし人間欲望にはキリがないものです…。もっと滑らかに!を目指すうちに、やり過ぎて肌に赤剥けのカサブタを作ってしまいました…。この件以来、除毛パッドはお蔵入り。以後再び使った事はありません。

 

除毛パッドの存在は今も健在で、たまにお店で見かけます。最近では100円ショップでも扱っているようですね。自制心があり、赤剥けするまで擦らない方にはお勧めかも。でもやっぱり一番いいのは脱毛サロンだね…と思う私でした。

続きを読む≫ 2014/12/14 13:01:14